治療の流れ

丁寧な説明と診療

当院では、丁寧な説明と診療に努めることで、はじめてご来院いただく方にも安心して治療に通っていただけるような歯科治療をご提供しております。
当院の治療は下記のような流れで行います。


1.初診・カウンセリング

はじめてご来院いただいた方には問診票のご記入をお願いしております。
現在の主症状のほかに、内服しているお薬などについてもお尋ねしますのでお答えください。また、今後はお口の中をどのようにしていきたいか、保険内診療や自由診療のどちらをご希望するか、などについてもお伺いいたしまして、その後の治療計画に反映していきます。
お口のお悩みのほかにもかかる治療費のことなど、なんでもお気軽にご相談いただけましたら患者さまのご希望に沿った治療になるようご提案いたします。

2.検査・診察

現在の主症状をもとに、お口の中の診察とデジタルレントゲン撮影データなどを用いて診断してまいります。
主に症状のでている歯のほかの箇所にもむし歯や歯周病が隠れている場合がございますので、お口の中全体を拝見してから、必要な治療をご説明します。そちらを聞いていただき、患者さまが望む治療を優先的に行います。
常にインフォームドコンセント(説明と同意)を重視して、患者さまと関わって参ります。

3.治療

治療計画をもとに、個別の治療を開始していきます。治療と同時に、プラークや歯石の除去を行う必要がある場合もございます。
その場合はきちんとご説明いたしまして、必要性をご理解いただいてから処置を行ってまいります。
治療をしていくなかで、保険内診療と保険外診療(自由診療)のどちらをご希望するかについてもお伺いします。それぞれのメリット・デメリットや費用の違いなどもご説明いたします。

4.予防歯科・メンテナンス

主症状の治療が完了したあとは、むし歯や歯周病予防のために数ヶ月に一度は定期検診・メンテナンスにご来院されることをおすすめいたします。
当院よりご案内いたしますので、お口の中の健康が続くように、ぜひお越しください。